アークスnews|5月既存店2.3%増/北海道6社2.7%増・東北3社1.7%増

(株)アークス(北海道札幌市、横山清社長)が5月の業績を発表した。

100%子会社であるスーパーマーケット10社の連結計では、既存店売上高が102.3%。客数は98.8%%ながら、客単価103.5%がカバーした。全375店舗の客数は99.5%、客単価が103.6%で売上高は103.1%。

アークスは3~5月の第1四半期が終えた。既存店売上高は103.6%、全店でも104.2%と好結果だった。

北海道と東北のエリア別業績も発表している。

北海道地区は、(株)ラルズ、(株)福原、(株)道北アークス、(株)東光ストア、(株)道南ラルズ、(株)道東アークスの6社。5月は既存店が客数97.4%、客単価105.5%となり、売上高は102.7%。全218店舗では客数が97.0%、客単価が105.9%で売上高は102.7%。

東北地区は(株)ユニバース、(株)ベルジョイス、(株)伊藤チェーンの3社。5月は既存店が客数100.5%、客単価101.2%となり売上高は101.7%。全126店では客数102.6%、客単価101.1%で売上高は103.7%。

関連カテゴリー

月次 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧