ファーストリテイリングnews|国枝慎吾選手に特別報奨金1億円を支給

CSR

(株)ファーストリテイリンググループは、今夏のパラスポーツ大会の車いすテニス男子シングルスで金メダルに輝いた、ユニクログローバルブランドアンバサダーの国枝慎吾選手の功績をたたえ、特別報奨として1億円を支払うことを決定したと発表した。柳井正代表取締役会長兼社長個人とファーストリテイリングとが支出する。

国枝選手の功績は、パラスポーツシーンに関わるあらゆる人を勇気づけ、将来パラスポーツアスリートになることを目指す人たちを数多く生み出す大きなきっかけになると評価。改めて国枝選手に出会えたことに感謝し、今後は国枝選手とユニクロが、車いすテニスをはじめとしたパラスポーツイベントやスポーツクリニックを開催するなど、将来パラスポーツを志す子どもたちに、夢や希望を与える活動を広げていく。

柳井正会長兼社長は「国枝慎吾選手、この度は本当におめでとうございます。感染症の流行で開催が危ぶまれていた今回の大会は、プロフェッショナルパラアスリートの第一人者として、さまざまなプレッシャーがあったかと思います。そのようななか、最高の結果を残された国枝選手の戦いぶりに、私は非常に胸を打たれました。国枝選手は、ユニクロのグローバルブランドアンバサダー第1号であり、国枝選手がいたおかげで、他のアンバサダーたちとの貴重な出会いがありました。国枝選手のこれまでの不断の努力と、圧倒的世界ナンバーワンである戦績、そして会う人誰をも魅了するその明るさと前向きさに、心から敬意を表したいと思います。大きな感動をありがとうございました」とコメントしている。

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

CSR

CSR 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧