ウエルシアnews|千葉県市原市と連携協定締結、「ウエルコミ」10/1開設

CSR

ウエルシア薬局(株)(東京都千代田区、松本忠久社長)は、公民連携による地域活性化を目指し、千葉県市原市(小出譲治市長)と、連携協定を9月27日(月)に締結した。この協定に基づき、「ウエルシア市原国分寺台店」2階に、「ウエルシア・コミュニケーションセンターいちはら(ウエルコミ)」を10月1日(金)にオープンする。

ウエルコミは多目的室・会議室・ラウンジを備え、机・椅子などの備品も貸し出す。無料wi-fiあり、誰もが気軽に立ち寄れる学び、交流、健康増進、市民活動の場として利用してもらう。ウエルシアと市原市が共同で運営する。

ウエルシア薬局が自治体と連携してこうした取り組みを行うのは全国で初めてとなる。

■連携協定
(1) 市民活動等に係る新たな「まちづくり」の価値やサービスの創出に関すること
(2) 健康の維持・増進に関すること
(3) 地域共生社会の実現に関すること
(4) 災害に強いまちづくりの実現に関すること
(5) その他、地域の活性化及び市民サービスの向上に関すること

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

CSR

CSR 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧