イオン九州news|大分県宇佐市と災害時の生活必需物資供給等の協定締結

CSR

イオン九州(株) (福岡市博多区、柴田祐司社長)は、大分県宇佐市(是永修治市長)と10月5日(火)に「災害時における生活必需物資供給確保等についての協定」を結び、同日、調印式を行った。

協定は、両者が支援協力要請を事前に定めることで、宇佐市域内において大雨・地震等による大規模な災害が発生した場合に、災害応急対策および、災害復旧対策が円滑に実施されることを目的としている。

主な協力要請内容としてイオン九州からは、食料品・飲料品・日用品などのほか、災害応急対策のために必要な物資を供給する。

 

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

CSR

CSR 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧