ユニクロnews|NANZUKAアーティストとの「NEO-MIYAGE」UT発売

(株)ユニクロ(山口県山口市、柳井正会長兼社長)は、グラフィックTシャツブランド「UT」から、東京・渋谷のアートギャラリーNANZUKAに所属するアーティスト13名とコラボレーションした「NEO-MIYAGE」UT第1弾を、2月17日(月)に発売する。アートを介して日本を発信するという、新しい「おみやげTシャツ」だ。

アートギャラリーNANZUKAは南塚真史氏が主催する。アートの枠にとらわれず、マルチメディアに活躍するアーティストたちを紹介するギャラリーだ。ここには世界的にも有名なアーティストたちが所属する。

UT第一弾では日本を代表するポップアートの巨匠・田名網敬一氏によるアヴァンギャルドに描かれた舞妓さんや、「セクシーロボット」シリーズで世界に名を馳せた空山基氏が描くメタリックな忠犬ハチ公など、現代アーティストならではのユニークな視点で日本の象徴的なモチーフを表現している。

「NEO-MIYAGE」UTには、作品名、制作年数、素材などを説明するキャプションがデザインの一部として表現されるなど、お土産をもらった人も楽しめるコト情報が詰まっている。
第一弾商品はメンズTシャツ8柄で税抜き価格1500円。

第2弾は4月上旬の発売を予定し、メンズTシャツ6柄を用意する。

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

新商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧