ローソンストア100news|昨年195万販売の「100円おでんシリーズ」販売開始

(株)ローソンストア100(東京都品川区、佐藤隆史社長)は、2019年に約195万個売り上げた「100円おでん」シリーズを、全国の「ローソンストア100」687店舗(2020年8月末現在)で9月23日(水)から販売を開始した。

「おでんたまご 3個入」や「味付け大根 2個入」などのおでんの定番具材が複数個入っていて税抜価格100円のリーズナブルさと、調理する手間が省け、温めるだけで手軽におでんを楽しめることが人気だ。

今シーズンは、新製品の「ごろっとコーン 5個入」「もっちり芋もち 6個入」「はんぺん 4個入」の3アイテムを加え、おでん種19アイテムを揃える。

同社では、事前にメーカーと販売数量を契約してコストダウンを図り、また練り製品はメーカーを一社に集約して大量発注・大量製造することによって、100円価格を実現している。

関連カテゴリー

新商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧