イオンnews|「トップバリュ MSC認証 からふとししゃも」8/25販売開始

イオン(株)(千葉市美浜区、吉田昭夫社長)は8月25日(水)から、持続可能な漁業で獲られた天然の水産物であることを示すグローバル認証のMSC認証を取得した「トップバリュ 環境にやさしいMSC認証 からふとししゃも」を全国の「イオン」「イオンスタイル」「マックスバリュ」など約1200店舗で販売する。

「MSCトップバリュ 環境にやさしいMSC認証 からふとししゃも」は世界で初めてMSC認証を取得した「からふとししゃも」を使って2017年に発売された。しかし、MSC認証制度に基づいた資源保護を目的に2019年から禁漁期間に入ったため、取り扱いを一時休止していた。

今回、漁獲解禁による商品化にあわせて、おいしさはそのままに「イオン プラスチック利用方針」に沿った環境配慮や資源の有効活用にも新たに取り組む。

「MSCトップバリュ 環境にやさしいMSC認証 からふとししゃも」の商品の特長は2つ。

第1はプラスチックの使用量削減。
プラスチックごみ削減の取り組みとして、ストローを使用しなくても商品の見栄えの良さを維持できる新型トレーを新たに採用する。また、子持ちからふとししゃも(8尾)に使用しているトレーに再生原料を使用することで、年間約150万本のプラスチックストローとあわせて、約25トンのCO2削減につなげる。

第2は、魚体の厳選。
子持ちからふとししゃもは食べたときのプチプチ感が十分に味わえるよう、卵の割合が15%超の魚体を厳選して使用した。卵なしの魚体はカルシウム分を多く含むその栄養価に着目し、新たに商品化した。身がふっくらしていて、噛むたびに脂のおいしさがあふれる。「子持ちからふとししゃも(8尾)」は 298円、「子持ちからふとししゃも(5尾)」は 198円(いずれも本体価格)。

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

新商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧