マツキヨnews|PB「matsukiyo」から保湿ケアのヒルメナイド軟膏9/11発売

(株)マツモトキヨシホールディングス(千葉県松戸市、松本清雄社長)は9月11日から、プライベートブランド「matsukiyo」の保湿ケア商品「ヒルメナイド」シリーズに「ヒルメナイド軟膏」(第2類医薬品、45g、税込価格1306 円)を加えて、全国のマツモトキヨシグループ、ココカラファイングループと、同社オンラインストアで発売する。

「ヘパリン類似物質」と「白色ワセリン」含有の皮膚疾患薬で、「保湿」と「保護」の2つの機能を兼ね備えたシリーズ初の軟膏タイプになる。またOTC医薬品で、かつ全身にも使える大容量サイズとしては国内初の商品となる。

マツキヨでは5月に累計売上本数115 万本を突破した「matsukiyo ヒルメナイド」シリーズをはじめとするヘパリン類似物質含有商品の売上げは年々伸長していると言う。マツモトキヨシでもヒルメナイド油性クリームと一緒に購入される商品のトップが「matsukiyo ワセリンPRO」。さらに、SNS でも「保湿剤にワセリンを混ぜて使用している」という投稿が散見されたことから、両商品の機能を併せ持つ新商品として開発した。

商品は、皮膚の乾燥を防ぐ「エモリエント効果」のある白色ワセリンをベースに、皮膚の水分補給を促す「モイスチャー効果」をもつヘパリン類似物質を配合。水溶性物質のヘパリンは油脂成分のワセリンに溶けないため、「ヘパリンを一度グリセリンに溶かしてからワセリンに配合する」という、これまでにない新たな製法を使用した。

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

新商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧