ユニー・ファミマnews|9/1ファミリーマート社名変更に伴う組織改編

ユニー・ファミリーマートホールディングス(株)(東京都豊島区、澤田貴司社長)は9月1日(日)に、株式会社ファミリーマートに社名を変更する。

それにともない同日、組織改編を行う。

経営企画本部の「デジタル戦略部」に「チケットサービス部」を移管する。

CSR・管理本部は、「管理本部」に名称変更する。また、「サステナビリティ推進部」を新設する。さらに、CSR・総務部を「総務部」に、人事教育部を「人財開発部」に名称変更して再編する。

経理財務本部に「審査部」を新設する。

そのうえで執行役員人事をはじめとする人事異動を行う。

*本記事は企業ニュースリリースをもとに作成している。

【結城義晴の述懐】この社名「ユニーファミマ」自体、すでにまったく意味を持たない。ユニー(株)は2013年にユニーグループ・ホールディングス(株)となってから、2016年、(株)ファミリーマートと経営統合して、ユニー・ファミリーマートホールディングス(株)に吸収された。さらにユニー(株)は今年1月、(株)ドンキホーテホールディングスの連結子会社となり、その会社が2月、(株)パン・パシフィック・インターナショナルホールディングスと社名変更した。(株)ユニーが表舞台から消え、ユニーファミリマートもまったく意味を持たなくなった。ユニーファミマのロゴマークも8月末日までの命である。

流通手帳2022年度版流通関連データ60ページ付き~ノウハウを持ち運び〜
流通手帳2022年度版流通関連データ60ページ付き~ノウハウを持ち運び〜

関連カテゴリー

組織 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧