ワンダーコーポnews|12/1組織変更、LIVE PJと物流PJを社長直轄に

(株)ワンダーコーポレーション(茨城県土浦市、内藤雅義社長)は、12月1日付で組織変更と人事異動を行う。

事業構造改革の迅速化と早期実現のため、従来の営業本部をリユース事業本部とエンタテインメント事業本部に分割する。また、構造改革推進部を事業部として、傘下に店舗支援部を新設する。社長直轄組織としてLIVE PJ(プロジェクト)と物流PJを発足させる。

具体的な狙いと変更点は、第1に、社長直轄組織への移管と新設。EC等による販路の拡大とマーケティングを所管とする営業戦略部を社長直轄組織へ移管する。「モノからLIVE」の中期方針に基づき、リアル店舗の付加価値の増大や顧客需要の新規創出を推進するLIVE PJを新設する。全社横断的に、物流の効率化を推進すべく物流PJを新設する。

第2に、リユース事業本部を従来の営業本部から独立させて、意思決定の迅速化と構造改革の早期実現を図る。既存店舗の強化・拡大や新たな販路の拡大を担う運営部を新設する。マーチャンダイジングを担う商品部を新設する。

第3に、エンタテインメント事業本部内の事業部を統合して、効率化とエンタテインメントに特化した顧客需要の新規創出による、構造改革の早期実現を図る。

第4に、構造改革事業部の業務内製化を行い、全社横断的に効率化を図る店舗支援部を新設する。

また12月1日付で、2名の役員人事をはじめ、7名の執行役員人事を行う。

役員人事は、
内藤雅義代表取締役社長が、リユース事業本部長を兼務する。阿曽雅道専務取締役営業本部長兼新星堂事業部長(株)ワンダーネット代表取締役社長が、営業本部長兼新星堂事業部長を外れ、エンタテインメント事業本部長を新たに兼務する。

*本記事は企業ニュースリリースをもとに作成している。

流通手帳2022年度版流通関連データ60ページ付き~ノウハウを持ち運び〜
流通手帳2022年度版流通関連データ60ページ付き~ノウハウを持ち運び〜

関連カテゴリー

組織 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧