マックスバリュ東海news|マックスバリュ中部との統合記念セール開催

マックスバリュ東海(株)(静岡県駿東郡長泉町、神尾啓治社長)は、9月1日(日)にマックスバリュ中部(株)との経営統合を果たす。存続会社はマックスバリュ東海だ。

これを記念して、新生マックスバリュ東海として静岡99店、愛知48店、岐阜8店、三重46店、滋賀5店、神奈川18店、山梨1店の7県225店舗で「統合記念セール」を開催する。
セールは、オリジナル記念商品、記念増量商品、記念特価商品など顧客視点に立った商品やサービスを展開する。

たとえば「7県ご当地満喫キャンペーン」では、協賛メーカーの商品を含む税込み5000円以上買い上げたレシートを一口に、店舗展開エリアのグルメ商品や宿泊施設を抽選で300名にプレゼントする。

また、東海と中部の商品部バイヤーが共同で開発・商談を行った商品を「統合記念商品」「統合記念増量商品」「統合記念特価」としてセール価格で提供していく。

 

流通手帳2022年度版流通関連データ60ページ付き~ノウハウを持ち運び〜
流通手帳2022年度版流通関連データ60ページ付き~ノウハウを持ち運び〜

関連カテゴリー

販促 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧