イオンnews|夏用「ひやマスク」グループ企業各社で販売開始

イオン(株)(千葉市美浜区、吉田昭夫社長)は6月10日(水)、(株)コックス(東京都中央区、寺脇栄一社長)が開発する夏用マスク「ひやマスク」を、全国のグループ企業で総力を挙げて販売すると発表した。

接触冷感素材に涼感加工を採り入れた「ひやマスク」は 6月1日からコックスのオンラインで予約販売を開始しているが、今後はグループ企業の店舗やオンラインで順次販売していく。


〈夏用マスク「ひやマスク」〉

「ひやマスク」の特徴は3つ。
⑴接触冷感素材に涼感効果をもたらす天然由来のキシリトールを配合したTASTEX COOLEX加工を施してあるため、汗や水に反応して生地の温度を下げてくれる。

⑵ウイルス飛沫を防ぐためのフィルターを装着できる内ポケットを装着してある。

⑶耳にかけるゴム紐部分に調節用アジャスターを取り付けて、耳への負担を軽減するとともに、男女兼用での使用が可能である。

「ひやマスク(フィルター10枚入り)」の価格は600円(税抜き)、サイズは大人用高さ17cm・幅21cm、子ども用高さ14cm・幅19cm。カラーはホワイト・ブラック、素材(本体)はポリエステル90%・ポリウレタン10%となっている。一部店舗でピンク・サックス・グレーを販売する。

5月から販売している「ぴたマスク」と合わせて約500万枚の販売を計画している。

夏用マスクはコックス、イオンリテール(株)、イオン北海道(株)、イオン東北(株)、イオン九州(株)、イオン琉球(株)、イオンスーパーセンター(株)、まいばすけっと(株)、ミニストップ(株)で取り扱う。

コックスは、新型コロナウイルス感染が拡大するなか、洗って繰り返し使え、しかも肌にやさしい布でつくられた「やわマスク」の販売を4月から開始した。

その後も、多くの要望に応えて子ども用サイズのマスクなど、サイズ、カラーバリエーション、機能を充実させた「ぴたマスク」を開発し、販売している。

流通手帳2022年度版流通関連データ60ページ付き~ノウハウを持ち運び〜
流通手帳2022年度版流通関連データ60ページ付き~ノウハウを持ち運び〜

関連カテゴリー

販促 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧