マックスバリュ東海news|豊橋南店(596坪)を7/3(土)リニューアルオープン

マックスバリュ東海(株)(静岡県浜松市、神尾啓治社長)は7月3日(土)、マックスバリュ豊橋南店をリフレッシュオープンする。同店は2006年11月に開店したが、15年が経過して、売場と設備を刷新する。売場面積は約596坪。ネイバーフッドショッピングセンターの各店として機能する店舗である。SC全体の駐車台数は1010台と近隣型にしては広い。

地場野菜や地域の銘産品などを集めた「じもの」コ ーナーを充実させ、生産者から直送の新鮮な野菜・果物のほか、日配品、加工品など、安全・安心、新鮮な地元商品を多数品揃えしている。

惣菜売場では、昼食や夕食の時間帯に合わせて出来たての商品をタイムリーに提供するとともに、店内で焼き上げる焼き鳥、てづくりおむすび、鉄板焼き、 サラダ、冷惣菜やお寿司などの品揃えを充実させる。また、小容量など買いやすい量での品揃えの充実を図る。

簡便・即食・時短などに対応する半調理品やレトルト商品、冷凍食品を拡充する。また、健康を意識した食材や商品の提案など、積極的に行う。そのほか、欲しい量を欲しい分だけ購入できるよう、小容量や 食べきりサイズの充実を図る。

チェックスタンドではキャッシュレスセルフレジを4台導入する。 レジの待ち時間軽減や接触時間の軽減に加え、現金に触れることなく会計ができ、コロナ下の顧客ニーズに対応する。

 

■マックスバリュ豊橋南(とよはしみなみ)店
所在地/愛知県豊橋市大清水町字大清水3番1181
開店日/2021年7月3日(土)7時開店
営業時間/24時間営業
駐車台数/1010台(SC全体)
直営売場面積/1966㎡(597坪)
店長/林 徹(はやし とおる)
従業員数/66名(8時間換算人員/うち正社員8名)

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

店舗 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧