ファミマnews|フランチャイズ加盟「相模原駅前店」女性従業員がコロナ感染

(株)ファミリーマート(東京都港区、澤田貴司社長)は、フランチャイズ加盟店「ファミリーマート相模原駅前店」(神奈川県相模原市)の20代の女性従業員が、PCR検査の結果、新型コロナウイルスに感染したことが、7月9日(木)14時00分頃に判明した発表した。

この従業員は、6月25日(木)から最終勤務日である7月9日まで、合計11日間勤務している。

7月9日に医療機関を受診してPCR検査を実施。同日14時00分頃、新型コロナウイルス陽性と判明した。現在入院中という。

相模原駅前店は7月9日14時30分から一時休業して消毒・清掃作業をする。また全従業員の健康状態を調査したところ、現時点でほかに体調を崩している者がいないことが確認されている。

関連カテゴリー

戦略 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧