イオンnews|オリジナルティッシュでJリーグを支援/1点に付き10円寄付

イオン(株)(千葉市美浜区、吉田昭夫社長)は7月24日(金・祝)より順次、(公社)日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)を応援する取り組みとして、全56クラブのエンブレムをパッケージにデザインした「Jリーグティッシュ」を、イオングループ限定で販売する。160枚組5箱入りで本体価格258円。ティッシュ1点の販売額から10円がJリーグに寄付される。

「イオン」「イオンスタイル」「マックスバリュ」「まいばすけっと」など、全国約2500店舗で扱う。

Jリーグは新型コロナによって2月26日以降に全試合の開催を延期され、6月下旬以降順次、無観客で試合が再開されているが厳しいチーム運営が続いている。それを支援する。

イオンリテール(株)は2015年7月、公益社団法人日本プロサッカーリーグと小売企業として初めてトップパートナー契約を結んでいて、これまでもホーム開幕戦のピッチに立てる権利が当たるJリーグ開幕キャンペーンの実施などを行ってきている。

流通手帳2022年度版流通関連データ60ページ付き~ノウハウを持ち運び〜
流通手帳2022年度版流通関連データ60ページ付き~ノウハウを持ち運び〜

関連カテゴリー

戦略 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧