ゲオnews|事業創造プロジェクト「ゲオ新規事業アイデアコンテスト2021」

(株)ゲオホールディングス(名古屋市中区、遠藤結蔵社長)は、事業創造プロジェクト「ゲオ新規事業アイデアコンテスト2021」を実施する。

コンテストは9月15日(水)から11月7日(日)までゲオの強みを活用したアイデアや新規性のあるアイデアを一般公募し、その後の事業化を検討するというもの。

スマートフォンの普及や新型コロナウイルスによる巣ごもり生活の常態化などの影響で、消費行動は業種によって縮小と拡大の二極化が進み、また消費者の生活面でのデジタル化も大幅に進んだ。同社ではこのビジネス環境の変化をチャンスと捉え、新たな分野を開拓していく。

そのため、ゲオグループの持つ強みや経営資源等を最大限に活用して、ゲオグループだからこそ実現できる社会的価値のある新しいサービスの創造を目的に、プロジェクトを実施する。

プロジェクトは、(株)A(エイス)が運営するオープンイノベーションプラットフォーム「Wemake」を活用する。

最終審査は2022年2月下旬を予定し、事業化検討は2022年3月以降となる。

最優秀賞は100万円、優秀賞は50万円、特別賞は40万円、ファイナリスト(入賞者を除く一次審査通過者)は10万円の賞金が支給される。

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

戦略 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧