オーケーnews|神奈川県の軽症者宿泊2施設に飲料・食品の支援物資寄贈

(株)オーケー(神奈川県横浜市、二宮涼太郎社長)は神奈川県の要請を受け、新型コロナウイルス感染症の軽症者などが療養を行う宿泊施設に飲料や菓子などの支援物資を5月12日(火)に寄贈した。

施設は、神奈川県三浦郡葉山町にある「湘南国際村センター」と神奈川県横浜市中区の「アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉」。

支援物資は、メーカーの協力のを得て「アサヒ おいしい水 天然水富士山 600㎖」70ケース 1680本、「伊藤園 1日分の野菜190g缶」75ケース1500本、「マルコメ カップ大盛りあら汁」120ケース720個、「マルコメ カップ料亭の味 長ねぎ」130ケース780個、「クラウンフーヅ カリフォルニアプルーン280g」20ケース200個、「金吾堂 おこげせん しょうゆ 6枚」7ケース105個、「金吾堂 おこげせん しお 6枚」7ケース105個。

関連カテゴリー

新型コロナ 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧