イオン琉球news|イオン那覇店ネットスーパーでドライブスルー受け取り

イオン琉球(株)(沖縄県南風原町、佐方圭二社長)は「イオン那覇店」のネットスーパー会員を対象に、7月21日(火)からドライブスルーによるピックアップサービスを開始する。利用客は注文した商品をイオン那覇店5階駐車場専用スペースで受け取ることができる。

イオン琉球では2010年5月にネットスーパーを開始した。現在、那覇市(一部を除く)、豊見城市全域までエリアを拡大して約11万9000世帯をカバーしている。

ネットスーパーのドライブスルー受け取りは、新型コロナ感染防止として、店頭での接触の機会を減らすことができるうえ、自分の空いている時間に取りに行けるので、配達員を待つ必要もない。アメリカの小売業ではコロナ禍のなか、このドライブスルーによるピックアップサービスの普及が急速に進んでいる。

注文開始は7月19日(日)14時からで受注の締め切りは8時30分、11時、14時の3回。商品の受け取り開始は7月21日(火)10時からで、時間帯は10時~19時。

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

Eコマース 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧