マックスバリュ東海news|マックスバリュ桑名新西方店でネットスーパー開始

マックスバリュ東海(株)(静岡県浜松市、神尾啓治社長)は、3月27日(土)から、三重県桑名市にある「マックスバリュ桑名新西方店」でネットスーパーの配送サービスを開始する。

桑名新西方店を配送拠点とするネットスーパーは、桑名市、四日市市、三重郡川越町、三重郡朝日町(一部地域除く)を配送エリアとする。配送可能世帯数は約6万3000世帯

会員登録、入会金、年会費は無料だが、商品代金に加え、配送料金一律220円(税込)がかかる。配送は1日5回体制で11時~20時まで2時間単位で選択できる。

また子育て中の人やシニア世代の利用を促すために、商品配送の際に「母子健康手帳」「健康保険証等」を提示すれば1年間利用できる「配送料無料クーポン」を発行していく。

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

Eコマース 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧