イオンリテールnews|新祝日含む三連休に「お祝い需要企画」を400店で展開

イオンリテール(株)(千葉市美浜区、井出武美社長)は2月22日(土)から24日(月・祝)の3日間、本州・四国の「イオン」「イオンスタイル」など400店舗で「新祝日 三連休お祝い需要に向けた企画」を展開する。

今年から2月23日が天皇誕生日として新たな祝日となった。2月は卒業・入学シーズンを控え「お祝い準備」の需要が高まる。今年は新祝日と合わせて3連休となり、昨年よりも自宅でお祝いメニューを囲む機会が増えそうだ。また、最大9連休だった年末年始の影響で節約意識が高まり、手ごろな価格でお祝いするという「プチハレ需要」が増えると見込まれている。

そこで同社は、1000円以下の「国産黒毛和牛」や「刺身盛合せ」、お祝いものの「紅白メニュー」などのプチハレメニューを提供する。

ほかに需要の最盛期を迎える「セレブレイトスーツ」などの企画を、節約月の2月に展開していく。

 

流通手帳2022年度版流通関連データ60ページ付き~ノウハウを持ち運び〜
流通手帳2022年度版流通関連データ60ページ付き~ノウハウを持ち運び〜

関連カテゴリー

店舗 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧