マックスバリュ東海news|豊田店3/20改装・磐田市初のネットスーパー開始

マックスバリュ東海(株)(静岡県浜松市、神尾啓治社長)は 3月20日(金)、マックスバリュ豊田店を改装オープンする。1995年4月に開設した売場面積682坪の店舗だ。24時間営業で駐車台数は451台。

リニューアルに伴って、じもの商品(地域商品)を拡充し、季節感のある売場づくりを志向した。また、店内モニターなどで、商品や食に関わる情報を発信し、本日のおすすめ商品やでき立て商品をマイク放送で案内するなど、さまざまな方法でお客に訴えかける売場を目指す。

農産部門では下ごしらえ野菜などの半調理品商品、オーガニック商品を拡充する。水産部門では、福田漁港産のしらす干しや、御前崎漁港産の生かつおなど、じもの商品を強化する。畜産部門では、「黒毛和牛・国産牛」「国産ハーブ豚」「ふじのくにハーブ鶏」などをさまざまな家族構成のニーズに応じて適量目で展開する。

デリカ(惣菜・寿司・ベーカリー)部門では、でき立て商品をタイムリーに提供する。店内で焼きあげる国産焼鳥をはじめ、本格中華惣菜、手づくりおにぎりなどを展開していく。

ステープル部門と呼ぶデイリー、グロサリー、ノンフーズは、「じもの商品」をはじめ、冷凍食品、大豆ミートなどの健康志向商品を強化する。

イートインコーナーを40席設置するほか、豊田店ではリニューアルに合わせ、ネットスーパーを開始する。磐田市では初の取り組みだ。これによりマックスバリュ東海のネットスーパーは15拠点となる。

■マックスバリュ豊田店
所在地/静岡県磐田市立野2015-15
直営売場面積/2250㎡(682坪)
営業時間/24時間営業
駐車台数/451台
駐輪台数/16台
店長/鈴木仁
従業員数/98名(パート・アルバイト8時間換算/うち正社員9名)

流通手帳2022年度版流通関連データ60ページ付き~ノウハウを持ち運び〜
流通手帳2022年度版流通関連データ60ページ付き~ノウハウを持ち運び〜

関連カテゴリー

店舗 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧