イオンモールnews|「イオンモール岡山」10/8第2期リニューアルオープン

イオンモール(株) (千葉市美浜区、岩村康次社長)はJR岡山駅前の商業施設「イオンモール岡山」において、10月8日(金)~12月20日(月)の期間を第2期とするリニューアルを実施し、順次オープンしていく。

「イオンモール岡山」は、今春から3期にわたり、2014年の開業以来初となる大規模なリニューアルを実施している。

第1期リニューアルでは、ライフスタイルファッションや雑貨をはじめ、約40店舗を刷新した。第2期リニューアルでは、1階市役所筋側に「無印良品」が5階から移転オープンする。そのほか、ペット用品や食の専門店など11店舗を一新する。

第2期リニューアルの特徴は以下の通り。
•1階
開業以来、同モール5階で営業していた「無印良品」が、1階の市役所筋側へ移転する。店内に給水器を設置し、無料給水サービスを実施する。マイボトルを持参すると、だれでも無料で水を詰めることができる。これに合わせて繰り返し利用できる「自分で詰める水のボトル」も販売する。

また、暮らしの基本となるベッドやデスク、収納家具など、「必要なモノ」を「必要な期間」だけ使える家具・収納用品の月額定額サービスを開始する。さらに「インテリア相談会」として、引越しや部屋の模様替え、家具やカーテンの買い換え、整理収納の相談を店頭とオンラインで受け付ける。

•2階
プロの無料アドバイスで40社以上の保険から比較検討ができる「ほけんの窓口」がオープンする。また正社員採用から派遣・紹介までさまざまな働き方を支援する人材サービス「マーキュリー」が出店する。

•3階~6階
3階には、愛犬と愛犬家のためのライフスタイルを提案するペット用品専門店「ペットパラダイス」が新たに出店する。4階には、トレンドのキャラクターやファッション雑貨を扱うガールズバラエティショップ「ストロベリーホリック」が拡大オープンする。5階には、生後2カ月~3歳を対象とする乳幼児親子教室「ベビーパーク」が出店する。また、6階には日本で初の授業をしない塾でおなじみの「武田塾」がオープンする。

•カフェとレストラン
6階のレストラン街には、「ダイヤモンドステーキ」が中四国で初出店する。好みの柔らかさ、焼き加減でさまざまな部位のステーキを楽しむことができる。「豚ステーキ専門店B」は岡山県で初出店となる。地産地消をモットーに、安全・安心の岡山県産豚を使用する。

•施設面
1階の北東側エントランス前を、都会的で洗練されたデザインに刷新する。木目調の床タイルをアクセントにして、落ち着きのある空間を演出する。日中はさわやかな並木道として、夜は光のプロムナードとして、市役所筋から県庁通りに続く街並みを散歩できる通路として整備する。

また、館内22カ所に、20インチのタッチパネル式案内用デジタルサイネージを設置し、お客を目的地までスムーズに誘導する。お気に入りの専門店の情報や場所をリアルタイムで紹介し、お客の利便性向上を図る。

■イオンモール岡山
所在地/岡山市北区下石井1丁目2番1号
責任者/イオンモール岡山 ゼネラルマネージャー 小野 大輔(おの だいすけ)
専門店数/約330店舗
核店舗/イオンスタイル岡山
敷地面積/約4万6000㎡(1万3915坪)
延床面積/約25万㎡(7万5625坪)
総賃貸面積/約9万2000m²(2万7830坪)
駐車台数/約2500台
営業時間/専門店 10:00~21:00、レストラン街 11:00~22:00、イオンシネマ10:00~24:00、
イオンスタイル岡山店・1階 7:00~22:00、2階~4階 9:00~22:00
休業日/年中無休

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

店舗 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧