ビオセボンnews|自由が丘駅徒歩2分に34.8坪店舗を6/24出店

ビオセボン・ジャポン(株)(東京都中央区、岡田尚也社長)は6月24日(金)、 自由が丘駅から徒歩2分の商業ビルNEWNO自由が丘1階に出店する。売場面積は34.8坪。

ビオセボンは、フランス発のオーガニックスーパーマーケットだ。フランス国内に140店舗ほどを展開する。イオンがライセンス契約を結び、2016年に1号店の麻布十番店をオープン。ビオセボン自由が丘店開店後は、全国28店舗とオンラインストアでの展開となる。

オーガニックの有機野菜やヨーロッパ各国から直輸入する菓子やチーズ、 パスタ類などの加工食品、ワインまでを扱い、“日常使い”のオーガニックを提案する。

ビオセボン自由が丘店オープンを記念して、人気の直輸入商品を詰め合わせた HAPPY BAG を数量限定で販売する。オーガニック植物性ミルク「イソラビオ」をはじめ、サステナブルなお茶「ジャストティー」や、残反(端切れ)で作られたエコフレンドリーなオリジナルポーチなど、ビオセボンでしか出会えないアイテムが14点入っている。本体価格は3500円。

■ビオセボン自由が丘店
所在地/東京都目黒区自由が丘2丁目11-21 NEWNO自由が丘1階
開店日/2022年6月24日(金)
営業時間/9:00~21:00
売場面積/34.8坪
コーヒーマシン:有
駐車場・駐輪場:無

関連カテゴリー

店舗 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧