サンエーnews|「エディオン 具志川メインシティ」従業員がコロナ感染

(株)サンエー(沖縄県宜野湾市、上地哲誠社長)は、8月4日(火)に「エディオン 具志川メインシティ」(沖縄県うるま市)の従業員1名が新型コロナウイルスに感染していることが判明したと発表した。

感染した従業員は季節商品(エアコン等)の担当をしていた。勤務状況は以下の通り。
8月1日(土) 最終出勤日、帰宅後に発熱。
8月2日(日) PCR検査。情報を受けて、店内の消毒作業を実施。
8月4日(火) 新型コロナウイルス陽性が判明。「エディオン具志川 メインシティ」を臨時休業。再度、消毒作業を実施予定。
8月5日(水) 専門業者による消毒作業を実施予定。

なお、従業員の行動歴の調査及び同店における濃厚接触者を確認した結果、「お客及び同店従業員に濃厚接触者の該当は無い」との見解を得ている。所轄保健所等の関係各所と連携し、 必要な対応を実施したうえで、店舗は8月6日(木)から営業を再開する予定だ。

 

関連カテゴリー

戦略 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧