ワークマンnews|WORKMAN Plus玉名店(熊本県)従業員がコロナ感染

(株)ワークマン(群馬県伊勢崎市、小濱英之社長)は、8月4日(火)に「WORKMAN Plus 玉名店」(熊本県玉名市)の従業員1名が新型コロナウイルスに感染していることが判明したと発表した。

感染した従業員の勤務状況は以下の通り。
7月26日(日) 最終出勤日。
7月29日(水) 体調不良となり医療機関を受診。
8月3日(月) 再度医療機関を受診。PCR検査を実施。
8月4日(火) 新型コロナウイルス陽性と判明。
7月27日(月)から8月4日(火)までは自宅待機をしていた。

なお、管轄する行政機関の指導のもと店内の濃厚接触者の調査及び、経過観察と、店内の消毒を行うため、当面の間、臨時休業をする。

関連カテゴリー

戦略 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧