キリン堂news|大阪市・東大阪市・神戸市の3店舗で感染者発生

(株)キリン堂(大阪市淀川区、寺西豊彦社長)で3店舗3人の新型コロナウイルス感染者が発生していた。

7月27日(月)にキリン堂東大阪長堂店(東大阪市高井田)の従業員1名がPCR検査において陽性と判明。同店は27日15時30分に営業を休業して、消毒作業が行い、保健所への確認の上、28日(火)12時30分に営業を再開した。

7月31日(金)に、サーバ兵庫鵯越店(兵庫県神戸市兵庫区)に勤務している従業員1名がPCR検査で陽性。この従業員の最終出勤日は7月23日(木)。7月30日(木)に発熱していることから、同店舗内で濃厚接触者にあたる従業員、お客はいないと確認された。それ受け、同店では店内消毒を実施の上、通常営業を継続した。

8月1日(土)、キリン堂加島店(大阪市淀川区)に勤務している従業員1名が陽性と判明。最終出勤日が7月26日(日)。保健所の調査の結果、7月30日(木)に発熱していることから、サーバ兵庫鵯越店同様、店内消毒を実施の上、通常営業を継続している。

関連カテゴリー

戦略 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧