小田急商事news|運営するセブン‐イレブン小田急相模大野東口店で感染者

小田急商事(株)(神奈川県川崎市、藤波教信社長)は運営している「セブン‐イレブン小田急相模大野東口店」(神奈川県相模原市)に勤務する従業員が新型コロナウイルスに感染したことを8月10日(月)に確認した。

感染した従業員の最終勤務日は8月8日(土)だった。

セブン‐イレブン小田急相模大野東口店では10日(月)午後5時30分から休業し、消毒・清掃の作業を実施した。8月13日(木)午前5時に営業再開している。

関連カテゴリー

戦略 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧