ライフnews|ライフ天保山プロセスセンター(大阪市)従業員がコロナ感染

(株)ライフコーポレーション(東京本社:東京都台東区、大阪本社:大阪市淀川区、岩崎高治社長)は8月25日(火)、ライフ天保山プロセスセンター(同社食品製造工場・大阪市港区)に勤務する従業員1名が新型コロナウイルスに感染したことを発表した。

ライフ天保山プロセスセンターでは、8月25日(火)にこの従業員が従事するエリア、および休憩室・トイレ等の館内設備の消毒を実施した。また、健康観察の対象者は出勤していないという。

同センターでは、従業員の毎日の検温、製造ラインへ入る際の手洗い・消毒、およびマスク・手袋・専用の作業服の着用、休憩室や共有部分の定期的な消毒を実施している。また、ISO22000認証(食品安全マネジメントシステムの国際規格)を取得しているため、厳しい品質管理・衛生管理下で製造を行っている。

関連カテゴリー

戦略 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧