三越伊勢丹news|伊勢丹新宿本店周辺サービス施設の勤務者が感染

(株)三越伊勢丹ホールディングス(東京都新宿区、杉江俊彦社長) は10月17日(土)、伊勢丹新宿本店周辺サービス施設の勤務者1名が新型コロナウイルスに感染していたことを確認した。

感染したのは、接客業務に従事する取組先従業員。

同店は17日(土)営業終了後に消毒作業を実施し、18日(日)は通常通り営業している。

関連カテゴリー

戦略 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧