ノジマnews|亀有店/イトーヨーカドー綾瀬店勤務の従業員1名が感染

(株)ノジマ(横浜市西区、野島廣司社長)は11月17日(火)に、東京都葛飾にある「ノジマ亀有店」に勤務する従業員が新型コロナウイルスに感染したことを確認した。

この従業員は、16日から出勤を停止し、最低2週間の在宅を指示したうえで、経過観察をしている。

≪当従業員の行動履歴≫
11月15日(日) 亀有店出勤
11月16日(月) イトーヨーカドー綾瀬店出勤。体調不良のため早退。出勤停止。退勤後医療機関受診
11月17日(火) 新型コロナウイルス陽性と判明

17日(火)閉店後に、亀有店とイトーヨーカドー綾瀬両店内の消毒・清掃作業を実施した。また、感染者の行動履歴並びに濃厚接触の可能性のある従業員の調査を行い、濃厚接触の可能性のある従業員に対する自宅待機の指示および健康状態の経過確認をしている。

保健所の指導の下、お客および従業員の安全を確保できると判断したことから、いずれの店舗も18日(水)以降も通常営業している。

関連カテゴリー

戦略 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧