マックスバリュ東海news|浜松和田店を拠点にネットスーパー開設

マックスバリュ東海(株)(静岡県浜松市、神尾啓治社長)は、4月25日(土)から、マックスバリュ浜松和田店(浜松市東区)でネットスーパーの配送サービスを開始する。子育て中の人、シニア世代にもネットスーパーを気軽に利用してもらうために、商品を届ける際に「母子健康手帳」あるいは「健康保険証等」を提示してもらった人には、1年間利用できる「配送料無料クーポン」を発行して販促を掛ける。

注文受付開始日は4月23日(木)15:00からで、配送開始日は4月25日(土)11:00になる。1日6回配送する。

マックスバリュ東海のネットスーパーは、2010年10月のマックスバリュ熱海店でのサービス開始以降、配送エリアを順次拡大してきた。浜松和田店のネットスーパーは、マックスバリュ東海では初めて浜松市を配送エリアとする。同店の開設で、マックスバリュ東海のネットスーパーは、16拠点となる。

ネットスーパーの担当者と配送ドライバーは新型コロナウィルス感染予防対策のためにマスク着用、配達前後の手洗い・アルコール除菌の徹底、毎日の体調管理チェックを行って業務を行う。

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

Eコマース 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧