トライアルnews|「スーパーセンタートライアル田川店」11/27スマート改装

(株)トライアルカンパニー(福岡県福岡市、石橋亮太社長)は、11月27日(水)に売場面積1500坪の「スーパーセンタートライアル田川店」をスマートストアとしてリニューアルオープンさせた。とくに中食(惣菜)を強化し、精肉、ビューティー、家電、雑貨・HF(ホームファニシング)、衣料売場をトライアル最大規模の品揃えに改善した。

同社は流通小売業界におけるリテールAI文化の推進を目的として、「リテールAIプラットフォームプロジェクト」を11月22日に発足した。トライアル田川店は、プロジェクトの一環としてスマートレジカート、AIカメラ、サイネージ、電子棚札などを実装したスマートストアとして展開する。

「セルフレジ機能を搭載したスマートレジカート」の導入で、ボタン一つで会計を済ませることが可能となる。また、売場でスキャンした商品に応じたレコメンド機能によって、顧客の新たな購買体験を実現する。レジ待ち時間を解消するとともに、昨今問題となっている小売業のレジスタッフの人手不足も解消する。

また、「AIカメラ」は、トライアルグループの(株)Retail AIが独自に開発した、世界初の小売業に特化したAIカメラだ。陳列商品の欠品を感知して商品の品切れを減らし、充足率を増加させる。また飲料コーナーでは、カメラとサイネージを連動させ、ショッピングカートや買物カゴなどのお客の購買行動に合わせた情報を提供することが可能になる。

お客が必要とする商品がいつも陳列されていて、欲しいものが買えないといったストレスがない快適な店舗づくりを目指す。

■スーパーセンタートライアル田川店
所在地/福岡県田川市大字伊田4616
営業時間/24時間営業
店舗面積/1500坪
取扱商品/生鮮食品、食品、弁当・惣菜、酒、日用品、他

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

店舗 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧