ファミマnews|「ファミリーマート板橋成増一丁目店」従業員が新型コロナ感染

(株)ファミリーマート(東京都港区、澤田貴司社長)は、東京都板橋区にある同社のフランチャイズ加盟店「ファミリーマート板橋成増一丁目店」に勤務する従業員が新型コロナウイルスに感染していることが、7月8日(水)16時00分頃判明したと発表した。

同店舗は、7月8日(水)19時00分から一時休業している。なお、営業再開時期については、行政機関等と連携し確認の上、決定していく。

この社員は、6月20日(土)から、最終勤務日である7月4日(土)まで、合計5日間勤務していた。7月7日(火)に医療機関を受診し、PCR検査を実施し、陽性が判明した。現在は入院中である。

同社では店舗の消毒・清掃作業を行う。また、同店の全従業員の健康状態を調査し、現時点でほかに体調を崩している者がいないことを確認している。

関連カテゴリー

戦略 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧