サンエーnews|「サンエーマチナトシティ」のテナント従業員がコロナ感染

(株)サンエー(沖縄県宜野湾市、上地哲誠社長)は9月28日(月)、沖縄県浦添市にある「サンエーマチナトシティ」のテナント「ほけんの相談ショップ」の従業員が新型コロナウイルスに感染したことが判明したと発表した。

従業員の最終出勤日は27日(日)。営業終了後、検査で新型コロナウイルス陽性が判明した。28日「ほけんの相談ショップ」を臨時休業する。営業再開は、関係各所と連携し必要な対応を実施した上で決める。

また同日、施設内関連エリア(売場、共用スペース等)の消毒作業を実施している。従業員の行動歴の調査及び同店における濃厚接触者については、関係各所と連携の上、確認を進めている。

「サンエー マチナトシティ」は、「ほけんの相談ショップ」区画を除き全館通常通り営業している。

関連カテゴリー

戦略 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧