ユニクロnews|全仏オープンで錦織圭着用の新型ウェアを5/21販売開始

ユニクロ(山口県山口市、柳井正会長兼社長)は、2018年5月27日(日)から始まる「全仏オープンテニス2018」で、男子プロテニスプレイヤーの錦織圭選手が着用するゲームウエアなどのアイテムを、5月21日(月)からユニクロ一部店舗とオンラインストアで販売する。

商品は、クリストフ・ルメール氏率いるユニクロパリR&Dセンターが、錦織選手のためにデザインした新型ウエアで、メインカラーには、錦織選手が好きなピンクを採用している。NKドライEXポロシャツ は3990円、NKドライショートパンツ3990円、テニスキャップ1990円、テニスリストバンド790円、テニスソックス790円。

ユニクロは、ユニクロブランドと「Life Wear」コンセプトを世界に広めるため、世界トップレベルのアスリートとパートナーシップ契約を締結している。困難にも負けず最大限の成果を達成しているアスリートを起用している。それをグローバルブランドアンバサダーと呼ぶ。錦織圭選手はグローバルブランドアンバサダーの一人で、ほかにゴルフのアダム・スコット選手、男子プロ車いすテニスプレイヤーの国枝慎吾選手、ゴードン・リード選手と契約している。

関連カテゴリー

新商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧