セブン&アイニュース|セブンプレミアム10周年記念カップ麺2種を日清と共同開発

(株)セブン&アイ・ホールディングス(東京都千代田区、井阪隆一代表取締役社長)は、日清食品(株)(大阪市淀川区、安藤徳隆代表取締役社長)と共同開発したカップ麺『セブンプレミアム一風堂とんこつまぜそば』と『セブンプレミアムすみれ唐玉味噌(からだまみそ)』を、5月8日(月)から、全国のセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマート、そごう・西武、シェルガーデンの約1万9900店舗で発売する。

今回の商品は、セブンプレミアム10周年を記念して、「日清名店仕込みシリーズ」発売以来、馴染みのある味をさらに進化させ、今までにない新しい味に仕立てた。両商品とも、普段は店では味わえない特別なメニューとなっている。

「日清名店仕込みシリーズ」は「有名ラーメン店のおいしさを、家庭にいながらにして味わえる」をコンセプトに、すみれ、一風堂は2000年、山頭火は2001年に誕生した。

『セブンプレミアム一風堂とんこつまぜそば』本体価格:218円(税込235円)。
セブンプレミアムのカップ麺史上初の汁なしタイプ。「汁なし麺」を、豚骨ダレで仕上げた。固めの細麺が特徴で濃厚な豚骨ダレに絡む。炒りごまと紅しょうがをトッピングで追加できる。

SEVEN1

『セブンプレミアムすみれ唐玉味噌』本体価格:198円(税込213円)。
濃厚味噌ラーメンに、唐辛子とにんにくなどを合わせた「唐から玉だま」をトッピングした。太めのちぢれ麺に、濃厚味噌スープがよく絡む。「唐玉」は別添付のため、好みに合わせて調節が可能。

SEVEN2

検索ワード:セブンプレミアム 日清食品 一風堂 すみれ

関連カテゴリー

新商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧