トライアルnews|スーパーマーケット松阪店・寝屋川大成店でコロナ感染者発生

(株)トライアルカンパニー(福岡県福岡市、石橋亮太社長)は8月19日(水)、2店舗での感染者発生を確認した。

一人は、三重県松阪市東町にある「スーパーセンター松阪店」に勤務している10代の女性従業員。管轄保健所では同店内に濃厚接触者はいないと判断している。

この従業員は8月7日(金)までは体調に異常なく勤務していた。近親者が風邪の症状で病院を受診し、念のためPCR検査を受診したところ13日(木)深夜に近親者が陽性と診断され、女性従業員も14日(金)にPCR検査を受診した結果、陽性と診断された。したがって最終勤務日は8月7日だ。

もう一人は大阪市寝屋川市の「スーパーセンター寝屋川大成店」に勤務している40代の男性従業員だ。男性従業員は8月17日(月)までは体調に異常なく勤務していたが、知人に陽性者が出たため、19日にPCR検査を受診して陽性と診断された。

寝屋川大成店は8月20日(木)0:00から閉店して、店舗全体の消毒作業、従業員の体調確認、感染した従業員との濃厚接触者(保健所指示基準による濃厚接触者調査)の確認を行った。そのうえで、20日13時より営業を再開している。

20日時点で他拠点・店舗での従業員の感染報告は受けていないという。

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

新型コロナ 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧