ファーストリテイリングnews|従業員など1万8500人に職域接種7/1開始

(株)ファーストリテイリング(山口県山口市、柳井正会長兼社長)は7月1日(木)から順次、新型コロナウイルスワクチンの職域接種を開始する。

接種場所は本部(東京都港区、江東区)を含む東京都内3カ所。

対象は、接種を希望する本部および首都圏1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)の関連拠点で勤務する従業員(店舗従業員含む)、従業員の家族、長期派遣社員、取引先従業員の約1万8500人。ここには同社の本部や関連拠点で勤務する派遣社員や清掃、食堂の運営、警備などに従事している取引先従業員も含まれる。

なお、東京都以外の地域では、医療機関や、共同で職域接種が可能な企業に協力を呼びかけ、店舗従業員とその家族を対象にした接種を順次進めていく予定だ。

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

新型コロナ 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧