イオンnews|アセアン5カ国政府にワクチン接種支援金3.5億円を寄付

イオン(株)(千葉市美浜区、吉田昭夫社長)は新型コロナウイルス感染症の早期の終息を目指し、マレーシア、ベトナム、インドネシア、タイ、カンボジアのアセアン各国政府に対し、総額3億5000万円を寄付する。

イオンは、アセアン各国で小売り、金融、サービスなどの事業を展開している。寄付はこれらアセアン各国政府が進めるコロナワクチン接種の促進を支援し、疫病対策と経済回復の一助となることを目的に実施する。

寄付金はイオン(株)が1億円、アセアン各国で事業を展開するイオンモール(株)、イオンフィナンシャルサービス(株)、イオンディライト(株)がそれぞれ6000万円、公益財団法人イオンワンパーセントクラブが7000万円を拠出する。

新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~
新時代のアプリ戦略「チラシを廃止しても成功した小売店の秘訣」 ~導入効果を最大化させる5つの方法~

関連カテゴリー

新型コロナ 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧