オリジン東秀news|子どもの昼ごはん・夜ごはんを応援して弁当100円引き

イオングループのオリジン東秀(株)(東京都調布市、沢村弘也社長)は、新型コロナウイルス感染症防止による臨時休校措置を受け、持ち帰り弁当の「オリジン弁当」、惣菜専門店「オリジンキッチン」の店舗で、「お子さまの昼ごはん・夜ごはん応援します」を掲げ、弁当全品を100円引きする。3月13日(金)~3月31日(火)の期間で実施する。共働きなどで子どもの食事づくりに困っている家庭をサポートする。

中学生以下の子どもがいるお客を対象に、レジで人数を確認し、一会計につき、最大3個まで割引販売する。

オリジン東秀は1966年9月に創業者である故安澤英雄が「有限会社東秀」を設立したのに始まる。10月に中華の定食屋として「中華東秀」1号店をオープン。1994年に弁当と量り売り惣菜の販売店として「オリジン弁当」1号店をオープンさせ、店舗数を伸ばし、2004年には500店を突破した。2006年3月、株式公開買付によってイオンの子会社となった。

2014年2月には働く女性が利用しやすい店舗デザインへ一新、同時にイートインコーナーを設置するなど、より使い勝手の良いお店として「キッチンオリジン」の展開をスタートしている。

関連カテゴリー

販促 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧