イトーヨーカ堂news|IY船橋店・アリオ札幌店従業員がコロナ感染

(株)イトーヨーカ堂(東京都千代田区、三枝富博社長)は、運営する2施設で新型コロナウイルス感染者2名が発生したことを発表した。

1名は、「イトーヨーカドー(IY)船橋店」(千葉県船橋市)に勤務する惣菜売場の従業員で、4月5日(日)に感染が確認されたことを受け、同日発表している。

<直近2週間における従業員の勤務実績>
3月22日(日)以降、最終勤務日となった4月2日(木)の間で計8回勤務。勤務時はマスク着用を励行していた。
<店舗に関する情報>
・船橋店は6日(月)午前10時から休業し、消毒・清掃の作業実施。
・4月8日(水)朝9時に地下1階と1階フロアの営業を再開。
感染した従業員以外に現時点で新たな感染や感染疑いの従業員が発生していないことと、所轄保健所により濃厚接触者と特定された者がいないということから営業再開をしている。
・他のフロアに関しては、緊急事態宣言発令を受け休業。

もう1名は「アリオ札幌店」(北海道札幌市)に勤務するイトーヨーカドーの家庭用品売場の従業員だ。新型コロナウイルスに感染したことを4月7日(火)に確認し、同日発表している。

<直近2週間における従業員の勤務実績>
3月24日(火)以降、最終勤務日となった3月30日(月)の間で計4回勤務。勤務時はマスク着用を励行していた。

<店舗の関する情報>
・7日午後7時から休業し、消毒・清掃の作業実施。
・店舗の営業再開時期については、行政機関と連携し確認のうえで決定する。

なお、同社では緊急対策本部を設置し、関係各部で連携しながら対応を進めている。

関連カテゴリー

戦略 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧