三越伊勢丹news|伊勢丹新宿店本館1・2階の勤務者1名がコロナ感染

(株)三越伊勢丹ホールディングス(東京都新宿区、杉江俊彦社長)は7月11日(土)、伊勢丹新宿店本館1階・2階フロアの勤務者1名が新型コロナウイルスに感染していたことが判明したと発表。

この勤務者は取り組み先従業員で、勤務中もマスク着用およびアルコール消毒等の感染拡大防止策を行っていた。

最終出勤日は7月8日(水)。

11日に行政の指導のもと、営業終了後に消毒作業を実施して、7月12日(日)は通常通り営業している。

関連カテゴリー

戦略 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧