サツドラnews|給与即日払いサービス「Payme(ペイミー)」12/3導入

サツドラホールディングス(株)のグループ企業の、㈱サッポロドラッグストアー(北海道札幌市北区、富山浩樹社長)は、12月3日(月)から「Payme」による給与即日払いサービスを導入した。これは、全従業員と一部のグループ企業を対象にしたものだ。

このサービスは、Paymeの導入によって、従業員が自分の就業した実績に基づく給与の7割を上限に引き出すことができる。利用時間や一部の金融機関では申請後、リアルタイムでの引き出しも可能となる。 (※引き出しの際にかかるサービス利用料と銀行振込手数料は利用者負担。)

従業員の急な出費のほか、震災時の停電等で本部が機能しなくなった時の利用も想定し、Paymeを福利厚生の1つとして導入した。これにより、パートタイマーやアルバイトの求人応募数や従業員定着率の向上や利便性向上を目指していく。

Paymeとは、㈱ペイミーが提供しているフィンテックを活用した給与即日払いサービスである。これは、給与日を待たずに働いた分の給与を受け取ることができるサービスだ。利用者は、パソコンやスマートフォンなどから働いた分の給与を申請すると、指定した口座に自動で振り込まれる。

関連カテゴリー

システム 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧