サミットnews|8月既存店16%増/食品・住関品2桁増で売上高276億円

サミット(株)(東京都杉並区、服部哲也社長)の8月の既存店売上げは、116.0%と前年を大きく上回った。全119店舗の総売上高は275億8200万円。新型コロナウイルス感染症で外食を控える人たちの内食需要増加が続いている。

部門別売上高では食品が261億0800万円で19.8%増、住関品が14億6600万円で22.6%増、その他が800万円で0.4%減。

119店舗の総売場面積は20万3419㎡(6万1642坪)。前年の114店舗19万6056㎡から3.8ポイント増加している。8月の新店の開設はない。

関連カテゴリー

決算 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧