セコマnews|セイコーマート東雁来11条店(札幌市東区)の従業員が感染

(株)セコマ(札幌市中央区、赤尾洋昭社長)は9月22日(火)、セイコーマート東雁来11条店(札幌市東区)に勤務する従業員1名が新型コロナウイルスに感染したことを発表した。

同店は、22日正午から一時休業し、店内の消毒作業を行った。

感染が確認された従業員の最終出勤日は9月19日(土)だった。勤務中は常にマスクを着用し、 適宜手洗い・手指の消毒などの感染対策に努めていた。同店の営業再開は、各行政機関等と連携して決定する予定だ。

関連カテゴリー

戦略 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧